HOME > 共済商品のご案内 > 団体生命共済
あなたの万一のとき、あなたとご家族を大きな安心で支えます

こちらは共済の概要を記載したものです。ご契約にあたっては「JP共済生協NEWS・ご契約のてびき」を必ずご覧いただき、制度内容をご確認ください。

制度のポイント

保障内容

被共済者が、共済期間中に死亡した場合または重度障がいの状態になった場合に、共済金をお支払いします

  • ※ 入院・通院・手術などに対しては共済金をお支払いしません。
  • ※ 死亡共済金と重度障害共済金は重複してお支払いしません。
重度障がいの状態とは

「労働者災害補償保険法施行規則 別表第1障害等級表の第1級、第2級、第3級の2・3・4」の身体障がいの状態、またはこくみん共済 coop が認めた身体障がいの状態に固定したときをいいます。

  • ※ 身体障がいの状態とは、病気または障害が治癒したときに残存する生物学的器質的変化を原因とし、将来において回復が困難と見込まれる精神的または身体的なき損状態をいいます。
  • ※ 重度障がいの等級の認定は、「労働者災害補償保険法施行規則」に準じて行います。
  • ※ 市町村などが交付する「身体障害者手帳」の基準(身体障害者福祉法施行規則)とは異なります。
このページはこくみん共済 coop(全国労働者共済生活協同組合連合会)の「団体生命共済」の概要をご紹介したものです。
ご加入に当たっては必ず「ご契約のてびき」をよくお読みください。
HOME > 共済商品のご案内 > 団体生命共済