HOME > 共済商品のご案内 > 総合共済
総合共済
総合共済は助け合いの原点 お手頃な掛け金でさまざまな共済金をお支払いします

こちらは共済の概要を記載したものです。ご契約にあたっては「JP共済(ポストライフ)NEWS・重要事項説明書」を必ずご覧いただき、制度内容をご確認ください。

  • 保障内容
  • 加入基準・掛金
  • よくあるご質問
保障内容
結婚共済金
組合員が婚姻した場合30,000円


 
既に結婚共済金をお支払いした同一人物との婚姻については、共済金をお支払いしません。

出生共済金
組合員に子が生まれた場合30,000円


 
双生児以上の出生は、一人一件としてそれぞれ共済金をお支払いします。

小学校入学祝共済金
組合員の子が満6歳に達し4月1日を迎えた場合30,000円


 
双生児以上の小学校入学は、一人一件としてそれぞれ共済金をお支払いします。

銀婚共済金
婚姻からその状態が継続して25年経過した場合30,000円
退職共済金
組合員が退職した場合または、組合員が満66歳になった場合総合共済加入1年につき500円
住宅災害共済金 500,000円
組合員が現在居住している建物が火災等・風水害等により半焼・半壊以上の損害(建物の20%以上の損害)を受けた場合


 
地震・噴火・津波による損害に対しては、共済金をお支払いしません。

死亡共済金
組合員500,000円 配偶者200,000円 子(生後15日以上満18歳未満)100,000円 子(生後14日以内)30,000円 死産30,000円 親(性別の異なる方各1人)50,000円 兄弟姉妹(被扶養者となっている満18歳未満)30,000円
重度障害共済金
組合員が所定の重度障害の状態になった場合 第1級500,000円 第2級350,000円 第3級200,000円 第4級100,000円


 
重度障害共済金の障害等級の認定は、労働者災害補償保険法施行規則第14条に準じて行います(自治体が交付する身体障害者手帳の障害等級を認定する基準とは異なります)。

傷病共済金
組合員が連続して30日以上療養した場合30,000円 配偶者が連続して30日以上療養した場合30,000円 子(満18歳未満)が連続して30日以上療養した場合30,000円


 
「療養」とは、傷病による入院または自宅療養をいいます。

長期未給付還元金
総合共済に加入してから20年間共済金が未給付の場合30,000円
  • 保障内容
  • 加入基準・掛金
  • よくあるご質問
HOME > 共済商品のご案内 > 総合共済