HOME > 新着情報 > ★ポスたん・ポスみん だより【2018年12月】

新着情報

2018.12.28
★ポスたん・ポスみん だより【2018年12月】




 みなさん、こんにちは。

 今年もあとわずかとなりました。どんな一年でしたか?

 恒例の公益財団法人 日本漢字能力検定協会主催の「今年の漢字」は「災」でした。年明けからの平成30年北日本豪雪に始まり、平成30年7月豪雨、21号や24号を始めとした数々の台風そして、大阪府北部地震と北海道胆振東部地震・・・そして年末は強い寒波により、地方によっては大雪の恐れが・・・。

 この漢字が選ばれた背景には、こういった「天災」だけでなく、パワハラや情報流出等の「人災」もあるそうで、こちらも大変な問題ではありますが、「天災」だけでも、この一年でどれだけの人に大きな影響を与えたことか・・・。来年はもう少し明るいイメージの漢字が選ばれるといいな・・・!

 来年も「助け合い」と「共済」の良さをお伝えし、組合員やご家族の皆様に「そだね~」と言っていただけるよう、ポスみんやJP共済生協の役職員の皆さんと頑張っていきたいと思います。引き続き応援を宜しくお願いします!

 それでは・・・今年一年大変お世話になりました。来年一年が皆様にとって幸多いものとなりますようお祈りしております。

≪追伸≫
 12月29日~1月3日まで私どもはお休みをいただきます。大変ご不便をおかけして申し訳ありません。その間、「もしも」のことがあった場合の連絡先は、こちら(※)をご参照ください。


一覧に戻る
HOME > 新着情報 > ★ポスたん・ポスみん だより【2018年12月】